【古宇利島に新名所誕生!古宇利オーシャンタワー】 海抜82mから見渡せるブルーグラデーションの海は心奪われる絶景!

古宇利島マップ


「恋の島」と呼ばれる古宇利島の伝説


沖縄本島北部にある、エメラルドグリーンの海に囲まれた小さな島古宇利島。2005年・古宇利大橋の開通から9年、今や沖縄でも最も人気の観光スポットになりました。

珊瑚礁の海に一直線に伸びる古宇利大橋を渡る最高の爽快感!全長1960メートル・約2キロもある古宇利島大橋を渡ると、車で10分で一周することができる小さな島、古宇利島に到着。美しい海に囲まれた古宇利島は、沖縄本島北部、今帰仁村に位置しており、人口約350名、周囲は7.9kmのほぼ円形をした隆起サンゴ礁の小さな島です。

綺麗な海を見慣れている方も絶賛するほどの透明度の高い海は、時間帯により色を変え、色々な絶景を見せてくれます。また島内をドライブしながら見る古民家やさとうきび畑などの景色にも癒されます。古宇利島から見える夕日も絶景です。

昔、古宇利島は「クイジマ」あるいは「フイジマ」と呼ばれていました。語源は諸説色々ありますが、恋島がクイ島になって古宇利島へと変化していったいう説が根強いのは、「沖縄版アダムとイブ伝説」の言い伝えと関係しているのではないでしょうか。
島じゅう丸ごとパワースポットともいわれる古宇利島は、沖縄の数ある島の中でも特別な存在なのです。



② ソウヌ浜

潮が引いた時だけに出てくる隠れ家ビーチ。古宇利島の東側にある浜で。古宇利オーシャンタワーの近くにあるビーチです。小さな浜で、観光客が訪れることはほとんどない、地元の人が釣りをしている浜です。



③ 古宇利ビーチ

古宇利大橋の下のビーチ。古宇利島の入口にあるビーチで観光客に大人気のビーチです。古宇利大橋から見え、海水浴を楽しむ賑わったビーチが古宇利ビーチ。マリングッズのレンタルやトイレやシャワー、駐車場と充実した施設。夕日も見えるビーチなので、日が沈むまでゆったりと海水浴を楽しんでください。



④ チグヌ浜

「はじまりの洞穴」と呼ばれる、人類発祥の地「沖縄版アダムとイブ伝説」が残る伝説の場所です。アダムとイブが暮らしていたとされる洞穴があるビーチ。



⑤ 印部石

別名「ハル石」「パル石」と呼ばれている印部石。印部石とは琉球王府(1737―50年)が土地測量の目印と境界に使った図根点で現在残っているものは少なくとても希少な石です。



⑥ ティーヌ浜

「恋の島」古宇利島の象徴、ハートの形をしたハートロックがある浜です。ハートの岩があることからハートロックビーチとも呼ばれている浜で、とても美しい自然のビーチ。テレビCMや、雑誌でも紹介されている人気のスポットです。



⑦ トケイ浜

サンゴが残るとても綺麗なビーチです。映画やドラマの撮影でもよく利用される人気ビーチ。トケイ浜は自然のミステリアス自然現象の岩「ポットホール(円筒状空洞地形)」があるビーチでも有名です。まるでドリルで穴を開けたような岩、円筒状空洞地形という大変珍しい岩を見る事ができます。



⑧ 遠見番所跡

古宇利島のもっとも高い場所にある遠見番所跡。古宇利大橋とは反対側の海を一望できるアマジャフバル農村公園内にある遠見台。古宇利オーシャンタワーとは違う絶景を見ることができます。



名護パイン園グループ

  • ナゴパイナップルパーク
  • パイナップルハウス
  • 大家
  • パイナップル王国
  • ナゴパイナップルパークDFSギャラリア沖縄店
  • Misananas